日本バスケが熱い!!!!!

 

田臥雄太以来、NBA選手を14年間排出していなかった日本が!!!

 

日本人がNBAの舞台に立ったぞ!!!!(プレシーズンだけど)

 

熱いぞ!!!!!!!

 

延長戦にもつれ込むシュートをたたきこんだ!!!!

httpss://www.youtube.com/watch?v=vxU2DT-YSXI

 

いやほんとに。

 

まじでこんな感じです。

 

 

 

10/6に行われたペイサーズとの一戦。

3点ビハインドの場面で延長にもつれ込むシュートをたたきこんだ渡邊!!

 

リアルタイムで観ていたので叫びました。

延長でも活躍した渡邊。

この試合は11点とアピールも最高でした。

 

僕が本当に感動したのはNBAの舞台で、日本人に最後のシュートを託してくれたところ。

 

こんな時代が来るなんて思ってもいなかった・・・

まだプレシーズンなため、シーズンではないがレギュラーシーズンでも渡邊が活躍するところを見たいですね。

 

渡邊って誰やねん

そもそも渡邊って誰やねん。

なあなた。

 

渡邊 雄太

1994年 香川県出身

尽誠学園卒業後、渡米しNCAAのディビジョン1の名門ジョージ・ワシントン大学へ。

彼は4年生までプレイし、ディフェンスのトップ選手に選出されたほどの実力の持ち主。

 

そして、ドラフトには引っかからなかったが、サマーリーグというリーグに出場し見事、メンフィス・グリズリーズと2ウェイ契約を結んだのです。

 

ほんとシーズンが始まるのが楽しみです。

 

MBLの大谷に続く若手のホープです。

バスケ好きじゃない方も注目しても損はないですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください