【柏尾 耕資】SOMECITYのシューティングスターにインタビュー!vol.3

 

【柏尾 耕資】SOMECITYのシューティングスターにインタビュー!vol.2

2019年2月1日

【柏尾 耕資】SOMECITYのシューティングスターにインタビュー!vol.1

2019年1月31日

 

ちくわ
NBA は結構観られてるんですか?

カッシー

NBA 大好きで、ずっと見てます。

セットプレーとか、このプレーをチームに入れたいなとか思いながら観てます。

 

ちくわ
やっぱり、ウォリアーズですか?

カッシー

ウォリアーズ好きですね!

ウォリアーズかロケッツの試合ばっか見てますね!

ロケットの髭がバグってますからね。

あのスタイルめっちゃ好きですね

 

 

ちくわ

話が前後しますが、カリーのイベントに参加されてポジションが一緒。

と言ったら語弊があるかもしれないんですがシューターとして参考になりましたか?

 

カッシー

参考にするぞ!とか思えたら良かったんですけど・・・もう違いましたね(笑)

モーションめっちゃ早いんですよ!

めっちゃ早いんですけど普通にやってるんですよ!

説明が難しいのですが、見ててもそんなに早い感じじゃないんですよね。

 

僕は早く打とうと思ったら早く打てるんですけど、しっかり決めて行こうと思ったら後半に時間が残ってないっていうパターンが多いんですよ。

 

他の選手が打っているのを見てても、ペースあげてたり、これじゃ遅いんちゃうかと思ったらその通りになるんですよね。

 

カリーは普通に打ってて、見てるほうもそんなに早いとは感じないんです。

けど、気がついたら時間を余裕で余らせて、きちっと打ち切ってるんです。

 

フォロースルーの速さだったりボールキャッチからがすごく早いんですよね

 

打っている本数も、勿論違うとは思うんですが、 モーションの速さと言うか、フォロースルーの速さは意識しなくちゃいけないなとは感じましたね。

 

まあ、それを意識しだしちゃうと、フォーム崩れちゃって入んなかったりするんで難しいとこではありますよね。

 

毎日のようにバスケやってるわけじゃないんで、無意識下で打てるようになるまでは時間はかかりますね。

 

ちくわ

なるほど。

さすがNBAのスーパースターと言ったところですね。

少し、意地悪な質問なのですが、年齢が重なるごとに、徐々に衰えてきていると感じる部分はありますか?

 

カッシー

普通だったら、落ちるように感じるんでしょうね。

 

僕は、足首を怪我する前がどん底だと思ってたんで、そこから今は上がってきてる印象があるので年々成長していると思います。

 

冬に関してはめちゃめちゃダメなんですけどね(笑)

自分の中ではもっと成長できると思っています。

 

ちくわ

冬が駄目っていうのは寒さですか?

カッシー

寒いのもあるんですけど、これはちょっと言い訳になっちゃうのであんまり言いたくないんですけど・・・仕事が忙しい時期になっちゃうのもあって。

 

バスケのことはずっと考えてるんですけども、一番はやっぱり仕事しないとね。

 

これはずっと従業員にも言ってる事なのですが、

【仕事ばっかりしてもかっこわるい!

仕事もして、バスケをして、家族のこと大事にして、全力でやってる奴がかっこええんやで】

 

と。

僕は全部やらないとかっこ悪いと思っています。

まあ僕は彼女もいないし、結婚もしてないから、寒いのがダメなんでしょうね。(笑)

 

ちくわ

ありがとうございます(笑)

年間通してハードにプレーされていますが、トレーニングなり足首のメンテナンスと言った事は何か意識してされてるんですか?

カッシー

友達が接骨院やっているので、そこへ通ったりしています。

 

足首だけのトレーニングっていうのはしてなくって全身筋トレはするようにしています。

 

ジムは一回契約したんですけど、行かなかったので、家でやるようにしています

家では週2ぐらい意識的にはやるようにしています

 

なるべく妥協しないようにはしてるんですけど・・・

 

筋トレよりもバスケしちゃってるんで

ちくわ

それでも、写真とか動画でしか拝見してないんですけど、年々腕周りって結構ゴツくなってるように思うんですけど。

カッシー

ありがとうございます!

3X3に参戦してから、フィジカル面は本当に重要だと感じたので意識的には鍛えています。

TABASCOだと今スモールラインナップを多用していて、僕がインサイドの選手にマッチアップすることが多いので尚更。

ゴリゴリにパワーがいるので足腰はもちろんですけど、上半身ももっと必要ですね。

 

僕がもう少しインサイド守れたら、もっと試合展開楽ですよね。

 

インサイドのプレイヤーが僕についてくれたら外から打てるし抜けるしもっと楽になると思います。

 

ちくわ

課題と言えば何を上げられますか?

カッシー

幾分ましにはなっているとはいえ、やはりフィジカルですね。

もっと意識して改善しないといけないですね。

 

あとは、食事・栄養面ですかね。

僕はその辺、結構ダメダメで。

昔は仕事で遅かったらもコンビニで済ましちゃったりとか。

今はだいぶましになりましたけど。

 

プロテインの粉を溶かすのも面倒くさくて、ゼリータイプとかを箱買いして、トレーニングした後に飲んだりしています。

 

ちくわ

意識している方ではないですか?

カッシー

意識しないと痩せちゃうんですよ。

 

ただ、バスケしてるだけじゃなくて、プロの選手とぶつかり合うことがあるのでもっと身体を作らないといけないですね。

 

ちくわ

大学・高校時代も今とプレースタイルは変わらないのですか?

 

カッシー

高校の時はPGをやっていました。

なので、大学の時は、点数取ってやろう!

と思ってやっていました。

それが試合に出れる一番のきっかけでしたね。

 

ちくわ

得点も3pもランキング上位に入ってられましたよね。

カッシー

そうですね。チーム自体はそんなに強くなかったんですけど、点を取ることは意識していました。

クラブチームみたいな大学で楽しくやれました。

 

ちくわ

その頃から、やはり楽しむということは忘れずにプレイされていたんですね。

カッシー

僕個人だけ楽しむのではなく、チームで楽しめるように意識はしていました。

最初の質問の“チームまとめる”といった意味では、仲間の良い所を見つけて引き出す事が重要なんじゃないですかね。

 

ちくわ

点を取るイメージが非常に強いんですが、僕個人が思うカッシーさんのエロいのはパスだと思っているのですが

カッシー

パス好きですね。

エロさは意識してますよ(笑)

 

決して、1対1が得意ってわけじゃないんです。

 

1人で倒せないから、意識的に2対1を作る、そこからパスで崩したりはしますね。

 

ちくわ

個が強いのかな、と思っていましたがイメージが変わりました。

お話を聞いていると、全体を巻き込んで、協力して相手を倒していくっていうイメージですよね。

カッシー

個人のキャラは強くていいと思います。

 

バスケに関しては、皆で協力して相手を倒す方が楽しいです。

周りを巻き込んでやる方が絶対、楽しいですもんね。

 

会社でもそんな感じです。

 

他の会社と比べてうちの強みは、従業員の幸福度を高くしてあげたいなっていうのは思っています。

 

会社の雰囲気とか、働いてくれてる人の環境とかは良くしたいですよね

僕は彼女もいないし、結婚もしていないので、社員の幸せ一番に考えています。

 

ちくわ

カッシーさんのスケールのでかさを感じます。

カッシー

こう思えたのも、会社をやってからですよ。

雇われて働いていた時は、何やねん!

 

とか思ってましたけど、実際に会社をやるって言うのは色々苦労もしますし。

まあ俺やったら行けるっていう根拠のない自信でやってます。

 

ちくわ

バスケ愛もさることながら仲間への思いも非常に強いなと、今回お話を聞かせてもらい感じました。

カッシーさんにとってバスケとは?

カッシー

そうですね・・・僕はバスケットに本当に助けられました。

小学校の時からやんちゃな先輩と仲良かったので、正直バスケがなければ不良になってたと思います。

バスケをやってて、試合があるから帰らなあかんとかっていうのもありましたし。

仕事で辛い時もバスケして自分を保っていました。

 

バスケには本当に助けてもらいました。

もちろん、バスケだけじゃなくって、一緒にいてくれている仲間に感謝しています。

恩返しではないですけど、そういう意味もあってTABASCOは今後、ずっと残していきたいですね。

 

練習に来れない、試合も来れないけど気にかけてくれてるメンバーもいます。

忙しい中、応援しに来てくれるメンバーもいますし。

そいつらが、いつでも帰ってこれる居場所を残しておきたいんですよ。

 

SOMECITYで1位になる、といった目標は勿論あるんですけど。

 

仲良いメンバーと一緒にシニアリーグに参加して、じじいになっても楽しんでバスケするっていうのが僕の夢です。

 

ちくわ

めっちゃいい夢です。

年とっても変わらない関係は素敵で憧れます。

 

今後の活躍も期待しています。

本日はありがとうございました。

 

 

さいごに

今回、インタビューさせてもらって感じたのは

 

全力で楽しむこと

 

これ忘れがちになるので、カッシーさんの様に、全力で人生を楽しんでいきたいですね(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください