【まとめ】明日から出来る自主トレ★チューブトレーニング編★

みんな家でトレーニングって何していいかわからない人多いよね。

自宅でも体育館でも屋外でも出来るトレーニングを紹介します!

 

今回はチューブトレーニング編!!

 

ちくわ
チューブ!!!!!!

 

チューブを使うメリット

比較的簡単に負荷をかけれることが最大のメリットです!

ウェイトなど重量がある物を持ってのトレーニングは、初心者には負担が大きいことや小学生・中学生には負荷が大きすぎるからです。

 

導入としてチューブから入るのも一つです。

 

また、チューブは狙った筋に刺激も入りやすくアップにも使えます。

サッカー選手は試合前のアップで使用する選手を多く見ることがあります。

バスケ選手は少ない印象・・・

 

ちくわ
お前が知らないだけだろ・・・

チューブトレーニング

いわゆる体幹トレーニングですね。

股関節の引き上げと反対側を伸ばすことでさらに腹部に力が入ります。

 

 

これはお尻に刺激を入れるエクササイズです。

 

ウォーミングアップとしてもおすすめです。

 

 

背の高い選手は頭が前に抜けたり背中が丸まりやすかったりします。

これを改善するためにも行うことがあります。

 

バランス強化、体幹強化に役立ちます。

動画はチューブを使用していますが、導入時はチューブなしでも問題ありません。

是非やってみてください。

 

バランスが不安定だったり臀部の筋力が弱い選手は足が高く上がらなくなります。

 

姿勢を保ったまま足を挙上することで姿勢の安定性にアプローチするエクササイズです。

 

ハムストリングスのエクササイズです。

ハムストリングスは筋力だけでなく柔軟性も必要です。

是非、実施してみてください。

 

2人組でのエクササイズとなっています。

 

ストップはスポーツする上でかなり重要です。

ストップを安定させたり感覚を養うのにチューブの活用が有効です。

 

是非実施してみてください。

 

まとめ

今回は自宅でできる自主トレーニングとしてチューブを活用したエクササイズをまとめました。

 

是非是非ためしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください