みなさん、バッシュの正しい選び方知ってますか?

履きかたも含めて説明していきます。

 

バッシュ選びのポイント

基本的にはこれ!!!

 

バッシュの悩みで多いのが、足の痛み!!

これは意外とサイズの問題が非常に多いんです!!

 

順を追って説明していきます!

 

足のトラブル

足のトラブルで多いのが、外反母趾やハンマートゥー、浮き指やど。

特に最近の小学生に多い傾向があります。

 

一概に、サイズだけの問題とは言えませんが、大いに原因になっている事、間違いなしです。

 

特にクロックスを多く着用している子や、ちゃんと靴を履いていない(踏んでいる)

そういった子らは特にトラブルになりやすいです。

バッシュを履く前の問題になります。

 

インソールフィッティング

 

では、実際にサイズを合わせる方法を説明していきます。

 

基本的に普段履きのインソールで合わせてみてください。

 

よくある質問で、

バッシュのインソールが糊か接着剤でつけられていて取れません

ということを聞かれます。

 

無理に取らなくて大丈夫です。

あくまでサイズを知る方法なので、普段履きの靴で合わせてもらったら問題ないです。

 

取れる人は取って合わせてみてください。

 

【つま先とんとん】でなく、【踵とんとん】

よくある間違いが、みんなつま先をとんとんしています。

あなたもしたことあるはずです。

 

ではなぜ、つま先とんとんがいけないのか。

少し見えにくいですが、図を参照ください。

 

靴が曲がってほしいところがあります。

しかし、つま先とんとんをしてしまうと、靴の中で足が前に行ってしまいます。

 

そうすると、足の指が曲がるところと、靴が曲がるところがずれてしまいます。

そうなると、足のトラブルの原因に繋がってしまいます。

 

サイズが合っているのが大前提ですが、基本は【踵をとんとん】して靴を履いてください。

 

 

足を立てて履く

これは賛否両論ありますが、基本的には足首90度で履いたら問題ないかと。

足を上げすぎたまま履くと、足首を上にあげる前脛骨筋と言った筋肉に刺激が生じるからです。

 

まとめ

靴を履くところまでを説明しました。

 

たかがバッシュ

されどバッシュ

です。

 

いいプレイヤーはバッシュに拘るのでなく、履き方に拘ります。

 

栃木ブレックスの田臥選手はバッシュを履くのに15分かけると言われています。

 

次回は実際に靴ひもを縛るところを説明します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください