昨年のツイートですが、

京都ハンナリーズの営業及び広報担当取締役の安田さん。

結果として、1381名の方が来場されたとツイートされていました。

 

参戦できなかった私が偉そうに言うのもあれですが、、、

 

今シーズンも、京都ハンナリーズ強いんですよ?

西地区の3位だかんな!

2位の名古屋とは1ゲーム差だからな!!!(1月3日現在)

以前、こんな記事書きました。

Bリーグ観戦初心者こそハンナリーズの試合観に行くべきじゃね?

大物喰いもするし、今シーズンに至ってはスタートから色々ありましたが、乗り越えつつありますし。

 

でも集客上手くいってないんです・・

 

じゃあ、どうすればいいか!

素人の僕が(ジョークを交えながら)考えてみた。

あまり叩かないで・・w

データから読み解く!

irodori代表の宍戸さんのツイートを拝借。

こんなのは、ハンナリーズ公式さんとかはご存知かと思いますが、一般の方はあまり知られていません。

 

SNSと入場者数との相関をグラフにされています。

TOPを走る千葉ジェッツは流石・・・

 

ですが、ハンナリーズも負けていないんです。

選手のツイッターフォロワーは多いんですよ。

 

 

ざっと見て、千葉・東京・横浜の次ぐらいの数はあります!

 

このことから、選手にもツイッターでの発信力は求められますよね!

 

選手に対してフォロワーが多いのであれば、選手が動画を付けてツイートする、と言うのは一つの手かも。

 

例えば、超人・岡田選手の超絶シューティング動画。

 

伊藤選手のハンドリングとか・・

 

中高生には絶大な人気を誇るのではないでしょう?

そしてRTを狙ってハンナリーズをハッシュタグで拡散!!!

 

逆にチームのフォロワーが少ない!

ジェッツを見ると一目瞭然・・

 

ジェッツばっかり言いたくないのですが・・・すげぇ・・

 

そして、選手にフォロワーがいるんですが、ハッシュタグが少ないのが上位に上がらない原因ではないでしょうか?

 

・・・

こんなのはあまりおもしろくないですね。w

 

ここに関しては、公式アカウントに頑張ってもらうしかない!!!w

@京都ハンナリーズ

 

私が考える集客法!

ここからは、少しジョークも交えつつ考えてみました。

あくまで、本気です。しかしジョークも混じっていますw

特別指定選手で盛り上げる!

これに関して、記事を書いている日に、ビッグニュースが来ました!!

ごめんなさい。正直、玉木選手来るとは思ってもいなかった・・w

北海道に行くかと思っていたもんで・・w

これは期待大です!!

 

もっと大きく出しちゃってもいいニュース!!!

 

ちなみにこんなツイートした後のニュースでしたw

試合で観たい!これは楽しみです!

 

しかし!これに関しては、ハンナリーズファンでないと喜ばない!

 

一般の方の注目を集めるにはどういった選手と契約すべきか・・

 

ここはバスケ好きの芸能人に限る!!!!

そう。

3代目 J SOUL BROTHERSのダンサー・山下健二郎さん

 

3代目J SOUL BROTHERS公式HP

はどうだろうか。

向陽高校出身といったエピソードは有名な話。

 

一日限定の特別指定選手枠で契約!

なんてあってもおもしろいかも。

 

あくまで集客を狙っての案です!

 

女子高生に絞る!!

これは・・・!!!!!

と言われそうですが、大真面目です。

 

知り合いの某売れない劇団俳優が劇団でチケットを売る方法として教えてくれました。w(合法ですw)

 

女子高生はグループで動いているため、女子高生のファンをつかめば、数人確保できるため、集客につながるとお話しされていました。

 

では、女子高生の心をつかむにはどうすればいいのか・・

 

やはりイケメンを表に出すしかないんですよ!!!!

さっきの、山下健二郎さんと一緒ですw

 

そして、ここでハンナリーズの弱い、インスタグラムにもっと着手してはどうか!

と考えます。

 

イケメン枠で誰を推すか・・・

ここは難しいところですが、ツイッターでアンケートを取ってみるのも一つの手では?

 

そして、ハンナリーズでアイドルグループを結成し、インスタグラムで発信!!

(過去にあったね、って言うのは内緒)

 

個人的に押したいのは頓宮選手!

公式HPから引用

よく見れば”クマのPさん”に似てなくない?

 

後は、女子高に侵入!

 

合法的に侵入するには、文化祭?か!?

女子高は厳しいのかな??

 

ウィンターカップ出場記念!

とかで精華とコラボとか!

 

ハーフタイムをさらに充実化!!!

ここはNBAを参考に・・

httpss://www.youtube.com/watch?v=zWDXtIBxJCs

これはNBAのフェニックス・サンズの試合で実施されたチャレンジ企画です。

抽選で選ばれたファンが、FT・3P・ハーフコートから1つ選び、距離に応じて賞金が獲得できるといったイベント。

 

日本で現金!ってなるとあまりよろしくないかもしれないが、注目度を集めるならそれも一つの手ではないでしょうか。

 

ハーフコートから入ったら1万円!とかかなりうれしいよ・・

 

FTと3Pはハンナリーズグッズとか、どの試合でも使えるええ席のチケットとか!

 

チケット番号とかわかりますよね?

それを抽選番号にして、当日発表して出場してもらうとか、どうでしょうか。

 

ファンクラブ限定でなくって、初めて来た人も当たる可能性もあるし、アウェーチームからも選出されるかもしれないっていうドキドキ感も味わえるし

吊り橋効果で、また来たくなる!って思わせれるかも!

 

チームからは難しいのであれば、スポンサー様!是非!

 

ツイッターで有名な安●不動産様!是非、こんなのどうでしょうか。

 

キスカムは、日本では無理だなw

 

ファンが考えたグッズを商品化!

SNSの強みを生かすのは、やはりこの手ですよね。

以前、扇子でもそのようなお話があったようですが、色々な事情で商品化には至ってないようですが。

ゆう薬局さんとコラボのお薬手帳は熱いですね!

このようなコラボ商品は、認知度の貢献に非常に役立ちますよね!

 

 

kishi yoshida( @10Tempa )さんから拝借

ファンの方が作られているグッズなんて、絶対売れると思うんだが。

数量限定で作って、SNS拡散!

 

もしくは、試合の日に配る!無料で!!!!!!

→スポンサー様www

 

まとめ

色々、書きましたが・・・

ハンナリーズさんの企業努力を感じましたw

色々試行錯誤しながら実行されていると思うんですよね。

素人が考えると安易な考えしか思い浮かびませんでした。

悔しい!w

 

しかし!

京都に住んでいる限り、バスケットを文化にするために!

ハンナリーズを応援します!

あなたも是非、ハンナリーズ応援行きましょう!!!

京都ハンナリーズ公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください